浜町 リュミエール


2015.12.15購入

マフィン いちじく 185円、スコーン フルーツ 185円、スコーン ナッツ・チーズ 185円、ショートケーキ 450円(or60円)、チョコケーキ 460(or50)円

 

リュミエール

昼総合点★★★★ 4.5

 本来はクリスマスケーキを予約したかったのだけれど、今年は二人の休みと店の定休日とでどうにも折り合いが付かず諦める。
 替わりに、ということでこの日幾つか購入。ついに売りとなっているらしいマフィン・フルーツも買うことが出来た。
 ただ、楽しみ過ぎてまた慌てて食べてしまい、写真はころっと忘れてしまった。

○マフィン いちじく
 とても軽い。でも味はしっかりとしていて食べ応えはあった。残念なことにいちじくは量も少なく、あまり味わえなかった。

○スコーン フルーツ
 さくさく感がしっかりとあって、スコーンならではの食感は充分。
 こちらもかなり軽い仕上がり。
 フルーツはたっぷり、そしてシナモンが効いている。
 甘味は抑え目。まあ、スコーンは菓子と言うより食事に合わせるものだと思うので、それも当然だろう。

○スコーン ナッツ・チーズ
 こちらは更に食事向きのものなので、甘くは無い。
 ナッツの風味はしっかりとあるものの、チーズはほのかに香る感じ。好みとしてはもっとしっかりとあっても良かった。
 こちらも食感は文句無し。

○いちごのショートケーキ
 肝となるスポンジはやや粗めに仕上げながら、食べると口の中でほろりとほぐれとろけてしまう。一級品だ。一番好みのタイプかもしれない。
 いちごは完熟で風味豊かなものが、もうたっぷりと上に中に詰め込まれている。
 いちごを食べている、という実感と幸せに包まれる。
 甘味は抑え目だけれど、コクはしっかり。物足りなさはあまり感じない。もっと甘味が強くてもいけるけれど。

○チョコケーキ(名前を失念)
 チョコの味が冴えていて、切れ味ばっちり。チョコに定評のある「カーヴァンソン」に引けはとらない。
 甘味もこちらはしっかりと付いている。まあチョコの風味に負けないためにはそれも必然だろう。
 そのおかげで食べ応えはもう極上。
 但し、加えられているというオレンジの風味はあまり感じられなかった。隠し味、ということなのかもしれないけれど。

 今回初めてケーキ以外にもチャレンジ。流石に高いレベルで満足は出来た。
 ただ、こちらが求めるスイーツの極み、というものではないので、今後はやはりケーキ中心、ということになりそうだ。
 全体に感動する、というところまではいかなかったのが残念。

 今回の印象では星☆☆☆☆。
 なので、前回との通算で、食べログ上でのお店のポイントとしては4.3に変更する。